カテゴリ:Asset Management( 12 )

今に始まった話では、、、

日経ヴェリタスより:
「いまの市場リスクは二重構造になっている」と指摘するのは臼杵政治・ニッセイ基礎研究所主席研究員だ。1つは個々の資産クラスの持つ固有の価格変動リスク。これは資産間の分散により、ある程度軽減できる。しかし、市場全体を覆う「流動性リスク」がもう1つ大きく横たわっているという。

うーむ、多分記者が悪いのでしょうが、今に始まった話では無いでしょう、と突っ込みたいです。だいたいファイナンスの世界では分散可能なリスクを市場リスクとは言わないでしょう。分散できないからこそ市場リスクなんですがねえ。色々な資産クラスに分散すればリスクが消えて無くなるとでも思っていたのでしょうか?
[PR]
by stupid-market | 2008-02-29 09:48 | Asset Management

Winner's Game

Economist.comより:
In part, this is because most fund managers do not compete on price. Instead, they persuade their clients to select their funds on the basis of past performance, even though there is little evidence to show that this is a good predictor of future success.

まさにその通り。資産運用は「敗者のゲーム」だとチャールズ・エリスが言ってますが、運用会社、投信販売会社、ブローカーなどにとっては「勝者のゲーム」なのです。要は如何に上手に「敗者=投資家」を騙す説得するかが勝負のポイントです。資産運用そのものの優劣ではなく、実際に優れているかどうか分からないけど「優れた資産運用スキルがあると投資家を説得する能力」が勝負のポイントな訳ですね。
[PR]
by stupid-market | 2008-02-29 09:07 | Asset Management